new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【CD】Early Songs / Wind Wound

2,750円

送料についてはこちら

2007年にオーストラリアのレーベルPreservationからリリースされ、日々の生活や風景に溶け込む穏やかな音楽を愛する多くのリスナーの指示を得ながらも、長らく入手困難だったフォーク~アンビエントの名盤が、遂に国内盤CDとしてリイシュー。 スコットランドのDavid Scottのソロ・プロジェクトEarly Songsのデビュー・アルバム『Wind Wound』は、カントリー、ブルース、トラディショナル・フォークからの影響を強く感じさせるアコースティック・ギターをメインに、サウンド・エフェクト、フィドル、ピアノ、エレピそしてドラムなどを随所にフィーチャーした、牧歌的かつ美しいアンサンブルが素晴らしい名作です。 当時、自宅ベッドルームの窓を開放しながら録音したという本作には、風の柔らかな流れや木々のざわめき、さらには木漏れ日や月の光までが音楽に溶け込んだよう。 アーティスト本人がカントリー・ブルースの隠れた伝説Mississippi John Hurtのギターからの強い影響に言及するように、ギター演奏は穏やかなタッチと豊かな余韻が印象的。スライド・ギターやエレピの浮遊感やフィドルの牧歌的な音色と相まって、極上のアコースティック・アンビエント作品としても出色の作品と言えるでしょう。 デザインに定評があったPreservationレーベルによる、スコットランドの牧歌的でどこか寂寥感も混じる風景を採用したポスター仕様のアートワークも完全再現。発売当初から再プレスまで輸入盤をプッシュし続け、当時から国内盤化を熱望しつつも実現できなかった弊社にとっても念願の国内盤リイシューとなります。 Tracks: 01. Turn and Face Me 02. Jul. 23rd 03. The Young Kirsty MacFarlane 04. Far Away is Scotland 05. Aug. 1st 06. Greenheart 07. Effess 08. Long Distance Learning 09. No Two Here the Same 10. Raining at Your House 11. Wind Wound (For C.S.) Written and performed by David Scott. Except 01 – written with Katy Anderson. Neil Chrystal – drums. Sandy Harvey – fiddle on Jul. 23rd and Effess. Jamie Savage – piano on Jul. 23rd. Mixed by Andy Miller. Mastered by Lachlan Carrick. アーティスト:Early Songs(アーリー・ソングス) タイトル:Wind Wound(ウィンド・ウーンド) フォーマット:CD レーベル:p*dis 型番:PDIP-6610 発売日:2024年4月

セール中のアイテム